2016年09月13日

いつの時代のブライダルエステ設備

廃墟(本宅)のかたすみにある常夜灯がタマ切れしたため
予備の蛍光灯に交換したのだが、サッパリ灯かない。
よく見たら、点灯管の方も切れていた。

今さら点灯管かよ・・・
いつの時代のブライダルエステ設備なんだよ。

とりあえず量販店にその点灯管を買いに行く。
サイズなどがわからないので、古い方を持参した。
店頭でサイズを店員さんに伝えようとして、えっ?
刻印にカタカナで「ナシヨナル」と打ち込まれている。
パナソニックじゃないの?

いつの時代の部品なんだよ。

どうにかサイズがわかり、新しい点灯管を購入。
刻印は「Panasonic」と打ち込まれていた。
【関連する記事】
posted by ブライダルエステハウス at 22:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする