2015年07月13日

失敗しない!世田谷区のブライダルエステのシェービング



人生の一大イベントの結婚式。

式の何か月も前から準備で大変ですよね。ところで、結婚式、披露宴、2次会で何枚くらいの写真を撮るかご存知ですか?

世田谷区の結婚式では記念のアルバム用にプロカメラマンに撮ってもらうものでも式の支度、挙式、集合写真、ケーキカットから披露宴の御見送りまで含めると200枚以上と言われています。

そして、これにゲストが撮る写真の数を含めると1000枚を超えることも…。何十年も写真に残るからこそ、顔や背中などドレスから出る部分の肌のケアはやってよかったという声をよく耳にします。

■ブライダルエステのメニューで人気なのがシェービング

世田谷区でも、結婚式前にはブライダルエステの顔と背中のシェービングが大人気です。

稀に、自分でできると思って、シェービングをする人もいるのですが顔や背中が真っ赤になってしまい余計に目立ってしまうことも。大切なあなたの式で、こんなトラブルは避けたいですね。

世田谷区の先輩花嫁さんに聞いたところ、数あるブライダルエステのメニューの中でも顔と背中のシェービングは人気なんです。特に顔のシェービングを受けたという方は50%を超えるほど。

その理由が、
「化粧ノリがよくなり肌のトーンがアップし透明感が増す」という理由から!

普段気にならないかもしれない顔や背中のうぶ毛、普段のメイクではあまり気にならないかもしれないのですが、実はこのうぶ毛がメイクをしたときにファンデーションの邪魔になってしまいます。

世田谷区でも式の前にシェービングをすると、肌表面がつるつるになりファンデーションがしっかり密着するようになるので、普段よりも化粧ノリがよくなりますよ。

■世田谷区でもシェービングは即効性があり手頃で人気

世田谷区のエステで脱毛ということも選択肢の1つですが半年くらいの時間が掛かりますね。1回の施術で完了ということはなく、定期的に通い、その後の自宅でのケアもあり式の準備で忙しいときには向きません。

それに対して、シェービングは世田谷区のサロンに何度も通わなくても、基本的に2回の施術でOKなので他のブライダルエステは時間的に間に合わなかったけど、シェービングだけは受けたという人が多いんです。

とはいえ、世田谷区で式をあげる前に、ブライダルエステでは出来れば前撮りか結婚式の1か月前には試しで受けておくのがベター。ブライダルエステの施術で使うシェービングクリームが肌に合わなかったカミソリ負けをして、肌が赤くなって逆に目立ってしまったということもあります。

特に普段剃らない人や、あまり剃ることのない背中は肌荒れを起こしやすいので、世田谷区のブライダルエステのお試しで剃ることをオススメします。

■カミソリによる本格シェービングがおススメ

最近では、ブライダルエステでもシェービングでもカミソリを使わないソフトシェービングがありますがしっかり剃ることができず、うぶ毛がすぐ目立つようになってしまいます。

案外知られていないのですが、ソフトシェービングはだれでもできるのですがブライダルエステのカミソリを使った本格シェービングは、理容師資格のいる特別な技術なんです。

以前、興味本位でシェービングについて男性の友人に聞いたところ、「世田谷区付近の床屋さんに行ったときは3〜4日はつるつるで自分の肌とは思えないほどなのに家では、電動シェーバーや新品のカミソリを使ってもあのつるつる感は得られない!」と答えるほど、世田谷区でのプロの施術は違います。

大切な日を迎えるなら、世田谷区付近のブライダルエステで本格的なシェービングがおススメですよ。

そんなブライダルエステシェービングですが世田谷区でも、施術してくれるお店は増えています。以下に、まとめましたので、ご自分にあったお店選びの参考にしてみてください。

ブライダルエステ(シェービングおすすめサイト一覧 >

ブライダルエステナビ
世田谷区 ブライダルエステ シェービング
⇒クリックで「ブラダルエステナビ」に移動

ヴァンベール
世田谷区 ブライダルエステ シェービング
⇒クリックで「ヴァンベール」に移動

ソシエ
世田谷区 ブライダルエステ シェービング
⇒クリックで「ソシエ」に移動

Copyright(c) 2015 失敗しない!世田谷区のブライダルエステのシェービング


世田谷区でブライダルエステでシェービングをお探しの方に。世田谷区でシェービングはかなりありますが、おすすめの3つのブライダルエステのサービスをわかりやすいように掲載しています。世田谷区にもブライダルエステが増えてきましたがシェービングだけは必ずやっておきましょう。世田谷区付近の方に人気のブライダルサロンを掲載中です。



関連キーワードリンク:ブライダルエステ シェービング


posted by ブライダルエステハウス at 21:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする